月別アーカイブ: 12月, 2017

東京のレンタカーの相場と最安値は?大手と格安業者の比べ!

物を購入するときには値段を見ることはとても重要なことであり、比較して検討することも多くなります。そのようなときに重要なことは、その値段が高いのかお得なのかを知っておくことであり、相場を知らなければ損をすることになりかねません。そのため相場を調べることは重要なことであり、これは買い物以外でも言えることになります。

大手業者の相場とは?

物をレンタルすることも、それぞれの品目によってある程度の相場は決まっており、その値段は正しいのか高い場合は何か特典があるのかなど自分が納得いく理由が必要になります。レンタルと言ってもさまざまありますが、高額になるものの一つにレンタカーがあります。東京などで車を使用したい場合には、所有している人も限られてくるので車を借りることになりますが、その際にも値段の相場があり、それを把握しておく必要があります。そのためには、大手業者と格安で提供してる業者が存在することを理解しておくことが大切です。

まず大手業者の料金ですが、一番安いものは軽自動車を借りるときになります。また、借りる際の最低時間が6時間からとなっており、相場は5000円前後となっています。またその次に低料金なものが乗用車の排気量が1000ccなどの小さいものになり、5500円前後となり場合によっては軽自動車を借りるよりも安いこともあります。このように大手業者では5000円前後から借りることができますが、メーカー系列などのレンタカーやリース事業であることもあり、メーカーや関連会社の車種に特化されていることが多いため、好きなメーカーのものに乗りたい場合になどに利用しやすいものになります。

中古車を利用している業者は安い

一方で格安なものは、中古車を利用したレンタカー事業であるものがほとんどになります。中古車であるため業者側が車を用意する際の費用を抑えることができ、費用を削減することにつながります。しかし、中古車を利用しているため禁煙車を予約しにくかったりするため、注意が必要になります。またガソリンスタンドが運営しているところもあり、設備や人件費を減らし低価格で提供できるようになっています。そのような格安の業者ですが、同じように安いものは軽自動車や排気量が小さい乗用車となり、2500円前後から利用することができます。

このような値段は、一般の値段であり会員になれば割引されるため、より安く利用することができます。会員になる際は、使用頻度を考慮して損をしないようにしましょう。