日別アーカイブ: 土曜日 - 31 3月 2018

安いことを最優先して選んだ東京旅行のときのレンタカー選び

東京旅行に初めて行ったときにはまず安いことを優先してレンタカーを予約して行きました。価格比較を行った経緯や、東京旅行で乗ってみて思ったことがいくつもあります。良いこともあったのですが、反省点もあったので東京旅行に行くときには参考になるでしょう。

徹底した比較で安さを最優先して選んだ東京滞在中のレンタカー

有給休暇と週末を組み合わせて三泊四日の東京旅行を計画したのは、私にとっては初めての都会行きでした。地方住まいで他の田舎のエリアにはよく旅行に行っていました。その際には現地での移動手段がバスかタクシーになってしまうことが多かったため、レンタカーを手配して観光しています。その流れで安いことを最優先してレンタカーを予約して東京に行くことにしました。軽自動車が最も安いのはわかっていたので軽自動車で四日間のレンタル価格で比較を徹底的に行った結果、比較的大手で格安として知られるレンタカー会社が最も安いとわかって予約しました。到着する空港からも借りられるようになっていたので便利という点でも即決定できたのです。

レンタカー会社の対応は満足でも乗ってみてわかった反省もあり

大手ということもあってレンタカー会社の対応はスピーディーで空港に着いたらすぐに配車してもらうことができ、説明も簡素なもので詳しくはこれを見て下さいと説明書きを渡されました。安いレンタカー会社なので人件費がかからないようにしているということがよくわかりましたが、車もしっかりと整備されていて東京を走っている間に何も問題は生じませんでした。ただ、借りてみてわかったのが軽自動車はやや都内は走りづらいということでした。距離を移動しようとすると首都高を使うことになるので馬力が足りなくて厳しかったのは確かです。また、カーナビを付けずにスマホで済ませたのですが、これに関しては回線が安定していたので問題ありませんでした。

東京の地域事情も加味して借り方を考えた方がさらに安上がり

東京で安いことを重視してレンタカーを借りてみた結果として感じたのはもっと良い借り方があったということでした。地方から出てきた私としては鉄道交通網が発達していて速いというのが噂でしか理解できていませんでした。これだけ発達しているなら首都高を使うよりも電車でまず移動して、到着した場所でレンタカーを借りて移動するという方が安上がりだった気がします。思い立ったらすぐに行き先を変えられるのでレンタカーをずっと借りていたのは失敗ではありませんでした。ただ、安いことをもっと優先しようと考えたら、必要なときにだけ短時間で借りるようにした方がコストパフォーマンスが高かったのではないかとも感じています。